キャバ嬢ちゃんねる

キャバクラ嬢というお仕事の秘密

セクキャバには指名や同伴のノルマはありますか?

キャバクラには必ずある指名や同伴などのノルマがあるセクキャバ店はほとんどありません。

各お店の経営方針による部分が多いので「セクキャバだからノルマがない」とは言いきれませんが、ある方が珍しいと考えておいて良いでしょう。

 
ただし、ノルマは無くてもボーイさんや店長さんから「指名や同伴をがんばってね」とプレッシャーをかけられる事はあります。

リピート率が低いからと首になったりはしないでしょうが、出勤調整をされてしまったり(シフトに中々入れない)、クソ客ばかり着けられる地雷処理用の要員にされてしまうかもしれません。

 
また、指名数によって時給が変わったり、基本時給が安く設定されていて指名バックが高くなっているお店もあります。

こういうお店だとノルマや罰金が無くても指名を取らなければ手取り給料が減ってしまいます。

 

スポンサーリンク

 

なぜセクキャバにノルマが無いのか?

セクキャバにノルマが無いのは、ノルマを導入したら女の子達がセクキャバでは無くキャバクラで働いてしまうからです。

 
女の子達がセクキャバ嬢を仕事に選んでいる理由は高い時給よりもノルマや罰金が無いからで、キャバクラ嬢みたいにお店で色恋トークをしたくない、LINEで営業をしたくない、同伴したくない、アフターしたくないと考えています。

お客さんから胸を触られたり、キスをしたりするよりも、色恋営業をしたくない人がセクキャバ嬢になっていることをお店の人も理解しているからノルマを導入しないのです。

 

同伴を求められたら…

ノルマは無くても同伴システムはありますので、お客さんから求められたら応えた方が時給アップに繋がると思います。

ただしキャバクラと違って身バレした時のダメージは大きいですから、普段の自分の行動範囲で働いている人はそれを理由に断ってしまっても良いと思いますが、最初からそう言う場所で働かないようにしましょう。
(同伴を断るとお店からも良い顔をされません)

 

アフターを求められたら…

セクキャバではアフターはほとんどありません。

ほとんどのお店で女の子が嫌がればお客さんに「それはやっていない」と断ってくれます。

 
どうしてアフターならお店が断ってくれるかと言うと、店内でキスしたり体を触られたりした後にカラオケやご飯に行ってお客さんが満足することは無いことをわかっているからです。

確実にホテルに行く事を期待しているでしょう。

 
ホテルに行っても良いと考えていないならばアフターには行かない様にしましょう。

 

強制アフターの店もあります

働く女の子にとってメリットは無く、デメリットの多いアフターですが、お店によっては強制させられてしまう場合もあるそうです。

これは求人や面接だけではわかりませんので、もし入店したお店がそうだったら危険なのですぐに辞めて他のお店に移籍するようにしましょう。

 
ただし、強制的に行かせているのは指名がまったく取れていないお店にとってはいらない子だけ、アフターさせるくらいしか使い道のない子だけの場合もありますので、その要員にされてしまった時はお店だけでなく、自分にも非があったと反省するようにしましょう。

 

誕生日は人集めるの?

バースデイイベントはもちろんあって、ボーイさんから「誕生日だからお客さん呼んでね」とプレッシャーをかけられるでしょう。

とは言えセクキャバには指名ノルマなどはありませんのでキャバクラに比べれば緩い物です。

女の子同士の見栄の張合いもそこまで無いので、「指名客を呼ばなければいけない物」と言うよりも「指名客を呼ぶ口実が出来る日」くらいに気楽に考えておいて良いと思います。

 
またプレッシャーのかけられ方はサービスのハードさによって異なります。
 

プレッシャー強い

いちゃキャバ

セクキャバ

ハードセクキャバ(下有り)

プレッシャー弱い

 
下半身への指入れがある様なお店だとイベントだからと言って指名客をたくさん呼べと言った事はほぼ無いでしょう。

 

誘い方

指名で通ってくれているお客さんに対しては1ヵ月ほど前から誕生日の日にできれば来て欲しいという旨を伝えておきましょう。

当日が無理そうならばその前後の日でも良いとも言っておきましょう。

キャバクラでは無くセクキャバに通う理由として指名嬢とゆっくり過ごせるからという人もいるので誕生日当日は避けたいと言う人もいるかもしれません。

 
定期的には来ていないお客さんにも直前になったら連絡するようにしましょう。

お店に来てくれたらラッキーですからね。

営業メールをする事により返信などが切れてしまうかもしれませんが、それはそれと割り切って連絡先を整理するつもりで全員に連絡するのが良いと思います。

 

ドリンクの頼み方

誕生日ですのでいつもよりは高いドリンク、できればシャンパンのボトルを入れてもらいましょう。

そんなに高く無い物もあると思いますので少しくらい我儘を言っても大丈夫だと思います。

 
お客さんに頼むのが苦手な人はボーイさんに事前にサポートして下さいとお願いしておきましょう。

ちゃんとしたボーイさんでしたらお客さんが席に着いた時に「〇〇さんは今日はバースデーなのでシャンパンなどどうでしょうか?」と代わりに営業してくれると思います。

こういう時の為に普段からボーイさんとはしっかりした関係を築いておいた方が良いです。

 

店外デートはするべき?

指名を取るには営業が必要なのですが、「〇〇さんに会いたいな♪」と言った形で営業をすると、どうしてもお客さんから店外デートの誘いが来てしまいます。

アフター同様にセクキャバ嬢との店外でお客さんが期待していることはセックスですから、それをする気が無いのならば絶対に行ってはいけません。

ただし、稚拙な対応をしてしまうと2度とお店に来てくれなくなってしまうかもしれませんので、上手に断ってください。

 

時間が無い

「本業が他にあって忙しいので時間が作れない。」
「休みの日は資格取る為に学校に通ってて・・・。」
「お金が貯まって掛け持ちで働いているセクキャバを辞める事ができたら時間が作れるのでその時にデートしよう♪」

 
デートに応じる時間が無いと言った理由で断る方法です。

「私も〇〇さんとデートしたいけど時間が無くて無理なの・・・」というニュアンスを上手く伝えるのが良いと思います。

 
断り方として鉄板なのはコレで、水商売をしている女の子は楽して稼いでいる的な目で見られてしまいますが、そうでは無い普段頑張っている真面目な女の子というアピールもできるので一石二鳥です。

ただしこの断り方はセクキャバ嬢だけでなく、キャバ嬢や風俗嬢も使っているので遊び慣れているお客さんには「またこの断り文句か」と思われてしまう可能性もあります。

 

信用できない

「お店の外で会うのは不安。」
「もう少し仲良くなってからね!」

 
本指名で来てくれる人もいつかは来なくなってしまいます。

出来る限り長く引っ張ろうとする場合の断り方です。

色恋にハマっていると言うよりも、女の子なら誰でも口説くタイプのお客さんに有効です。

 

返事をしない

(ご飯に誘われたら)「〇〇さんはどんな物が好きなんですか?」

 
話題を変えると言うか膨らませたりして返事をしないまま、曖昧にしたまま会話を終わらせる方法です。

トーク力がある子でしたら充分にごまかせると思います。

 

同伴に誘う

「同伴してくれるのうれしー!」

 
店外に誘われたら同伴に誘われたと勘違いしているふりをするのも良いでしょう。

お客さんから「同伴じゃなくて普通のデートがしたい。」と言われたら「なんだー、ガッカリ。」とでも返しておけば良いのです。

 

面接で確認しましょう

指名や同伴のノルマがあるのか、アフターに行かなければいけないことがあるのかなどは面接で必ず聞くようにしましょう。

夜職の場合、面接は「お店が女の子を採用するかどうか選ぶためにやるもの」と考えている人が多いですが、「女の子が働いても良いお店かどうかを検討する場所」でもあります。

後々トラブルにならないように、不安に思っていることは全部質問するようにしましょう。

楽してお金が稼ぎたいなら

キャバクラで働こうと考えている人の頭の中には多かれ少なかれ「楽に大金を稼ぎたい」と言うのがあると思います。

しかし、キャバクラで月収100万円とか稼いでいるのはほんの一握りの人気嬢だけで、大半の女の子はドレス代やヘアメイク代が掛かる事を考えると、大した稼ぎになっていなかったりします。

そこでおススメするのがセクキャバです。

おっぱいを揉まれるだけでキャバクラよりも時給が高くなりますし、同伴やアフターのノルマも無いですし、LINEでの営業もほとんどありません。

おっぱいを揉まれるのに耐えられるのであれば、これほど楽で高給な仕事は無いと思います。


セクキャバの仕事の探し方は簡単で、風俗の求人サイトに登録し、プロフィールに「セクキャバ勤務希望」と記載しておけば良いだけです。

セクキャバの募集もある有名な風俗の求人サイトは次の3つです。


・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・365日マネー女子宣言
https://365money.jp/


良さそうなサイトに登録してみて下さい。

3つ全部に登録すればオファーメールの数も増えますので、待遇の良いお店を探しやすくなると思います。

-セクキャバ
-, ,